【簡単10分】WordPressブログの作り方

【SEO対策】ブログ記事タイトルのつけ方を解説【5つのコツとは?】

SEO対策になるブログ記事タイトルのつけ方
ジョニー

・SEO対策になるブログ記事タイトルのつけ方を知りたいな
・SEOタイトルをつけるときの注意点も知りたいから教えてほしい!

こんな悩みを解決します。        

今回は「SEO対策になるブログ記事タイトルのつけ方」を解説していきます。

SEOタイトルをつけるときの注意点も解説しているので、最後までご覧ください。

本記事の内容
  • SEO対策になるブログ記事タイトルのつけ方:5つのコツ
  • SEOタイトルのつける際の注意点

≫今なら現金1,500円を配布中です!

この記事の筆者
ユウタ

クリプトブロガー
HASIGN/ハザイン
▶詳しいプロフィール

目次

【SEO対策】ブログ記事タイトルのつけ方:5つのコツ

【SEO対策】ブログ記事タイトルのつけ方:5つのコツ

SEO対策になるブログ記事タイトルのつけ方は以下になります。

SEOタイトルのつけ方:5つのコツ
  1. タイトルは32文字前後
  2. タイトルキーワードは左詰め
  3. キーワードは近くに固める
  4. タイトルに数字を入れる
  5. キラーワードの設置

順番に解説していきますね。

①タイトルは32文字前後

タイトルの文字数は32文字前後が最適です。

なぜなら、検索エンジンで表示されるタイトルの文字数が32字前後だから。長すぎるタイトルでは表示されません。

なので、文字数は32文字を意識するといいでしょう。

少なくとも40字以内には抑えたいところですね。

②タイトルキーワードは左詰め

タイトルのキーワードは左詰めが原則です。

例えば、「副業 おすすめ」というキーワード。

ダメな例

今まで30種類の副業をした私がおすすめする副業3つを紹介します。

良い例

【厳選】おすすめ副業3選!30種類の副業をした私がデメリットまで徹底解説

目的のキーワードを左詰めに変えるだけで検索順位が上がることは普通にあるので、左詰めを意識しましょう。

③キーワードは近くに固める

また、キーワードは近くに固めましょう。

同じく「副業 おすすめ」を例にします

ダメな例

おすすめ!今まで30種類の副業をしてきた私がしっかり稼げる副業3つを公開

良い例

【厳選】おすすめ副業3選!30種類の副業をした私がデメリットまで徹底解説

タイトルはキーワードの左詰めはもちろん、狙うキーワード同士を近接させることも意識しましょう。

④タイトルに数字を入れる

タイトルでSEOを意識することは重要です。

が、読者からクリックされないと意味ありません。そこで使えるのがタイトルに数字を入れること。

数字を含んだタイトルの方がクリック率が高い傾向にあるからです。そして、クリックされる記事は検索順位が上がっていきますよ。

※自然検索よりSNS重視でブログ運用するのなら、そこまで意識することはありません。

⑤キラーワードの設置

もっとも効果的なのがキラーワードの設置。

SEOを意識しつつ読者がクリックしたくなるようなタイトルをつけるわけです。ココがめちゃくちゃ重要なポイントです。

≫キラーワードについて

SEOタイトルをつける際の注意点

SEOタイトルをつける際の注意点

SEOタイトルをつける際の注意点は以下のとおりです。

SEOタイトルの注意点
  1. 長過ぎるタイトル
  2. 重複したタイトル
  3. SEOタイトルの重複
  4. キーワードの乱用
  5. コンテンツに関係ないタイトル

順番に解説しますね。

①長過ぎるタイトル

まずあきらかに長過ぎるタイトルはSEO面で注意。

注意点:ユーザーにとって役に立たない極端に長いタイトルを使用する

引用元:Googleガイド

上記のようにGoogleは極端に長いタイトルを避けるべき方法として扱っています。やはり32字前後が最適ですね。

②SEOタイトルの重複

タイトルの重複もSEO面でNGになります。

サイトのページごとに固有のタイトルをつけるのが理想的です。そうすることで、サイト上の各ページの違いをGoogleが認識しやすくなります。

引用元:Googleガイド

Googleの見解は上記の通り。また、重複したタイトルはペナルティ対象になり兼ねないので避けましょう。

③キーワードの羅列

タイトルは文章で作成しましょう。

目的のキーワードを羅列したタイトルは評価されませんし、読者もクリックしたいと思いません。

タイトルは「副業 おすすめ 始め方」のようなキーワード羅列ではなく、分かりやすく簡潔な文章にしましょう。

④キーワードの乱用

また、キーワード乱用もSEO的にNG。

注意点:title タグで不要なキーワードを乱用する

引用元:Googleガイド

キーワードスタッフィングと言われるものです。同じくペナルティの対象なるので避けましょう。

⑤コンテンツに関係ないタイトル

タイトルとコンテンツの関連性も大切です。

注意点:ページのコンテンツと関連性のないタイトルを選ぶ。

引用元:Googleガイド

Googleの見解は上記の通り。また、タイトルとコンテンツに関連性がないと検索意図もみたせないためアウトです。

例えば、キーワードが「副業 おすすめ」なのに、内容が英会話だったら即離脱しますよね。

Googleのルールに沿ってSEO対策するのは当たり前です。が、読者のためを考えるのも当たり前。両方忘れてはいけません。
≫【書かないと損?】クリック率を上げるメタディスクリプションの書き方を解説

ブログタイトルのクリック率を上げるコツ

ブログタイトルのクリック率を上げるコツ

結論、穴場キーワードを狙うこと。

月間ボリュームはあるが競合が少ないキーワードなら、必然的にクリック率が高くなるからです。

つまり、狙うキーワードによってもクリック率は変わってくるんですよ。多くの方は見逃している盲点です。

穴場キーワードの探す方法

でも、穴場キーワードはどう探せばいいの?

と疑問ですよね。

そこで以下にざっくりですが内容をまとめました。穴場なのでここではヒントだけ残しておきますね。

穴場キーワード
  1. 検索上位10以内の個人サイトの数
  2. GトレンドとKWプランナーのボリューム比較
  3. サーチコンソールから検索ワードを辿る

≫【SEO初心者向け】ブログで重要なキーワード選定のやり方を5ステップで解説

SEOブログタイトルのつけ方のおさらい

SEOタイトルのつけ方:5つのコツ
  1. タイトルは32文字前後
  2. タイトルキーワードは左詰め
  3. キーワードは近くに固める
  4. タイトルに数字を入れる
  5. キラーワードの設置
SEOタイトルの注意点
  1. 長過ぎるタイトル
  2. 重複したタイトル
  3. SEOタイトルの重複
  4. キーワードの乱用
  5. コンテンツに関係ないタイトル

タイトルは重要なSEO対策です。

タイトルのつけ方1つで検索順位は大きく変動します。もちろん良い方にも悪い方にも。

本記事ではSEOに良いつけ方と悪いつけ方の両視点で解説しているので、ぜひタイトルをつける際に活用してみてください。

今回は、以上となります。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

bitbank
SEO対策になるブログ記事タイトルのつけ方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
bitFlyerクレカ

コメントする

目次