バイナンスから10%の自動収入をもらう方法!

【バイナンスでBNB・AVAXに交換コンバートする方法】お得な買い方【3ステップ!】

こんな方におすすめ
  • BinanceにあるBNB(ビルドアンドビルド)を買いたい

  • 入金した仮想通貨をAVAX(アバランチ)に交換したい

  • バイナンスのコンバート方法を知りたい

このように感じている方へお届けいたします。

ここで解説する『バイナンスでBNB・AVAXに交換コンバートする方法』を参考にすれば、取引所でBNBを購入してお得に仮想通貨を売買することができます。

なぜなら、ぼくも実際にBinance上でBNBを利用して、USDTやHNTといった海外取引所にしかないコインを購入しているからです。

本記事では、パソコン画面を例に解説していますが、スマホアプリも同じ使い方になります。

  • 入金方法
  • 出金方法
  • BNBやAVAXの購入方法
  • 注文方法

上記の4つを知っていれば、困ることはないはずです。

それでは、初心者の方にも分かりやすいバイナンスの登録方法を解説していきますね!

この記事でわかること
  • DeFiやBCGで使えるBNB(ビルドアンドビルド)を購入できる
  • Avalanche(アバランチ)ネットワークのDeFiやBCGに挑戦できる
  • バイナンスの豊富な銘柄へかんたんに交換できる
目次

BNB(ビルドアンドビルド)やAVAX(アバランチ)を購入する前にやること

まだBinance(バイナンス)に登録されてない方は、「メールアドレス」または「電話番号」があれば、サクッと登録できるので終わらせておきましょう。

バイナンスの登録方法について、以下の記事でくわしく解説しているので、参考にしてみてください。
>>バイナンスの始め方

バイナンス登録後の設定について

バイナンスに登録したら、以下の3つの設定します。

①本人確認:インターミディエイト認証

ジョニー

「ん?インターミディエイト認証ってなに?」

ユウタ

通称KYCと呼ばれる重要な「本人確認」のことです!

KYCをすることで、入金制限や出金制限が緩和されるので、登録後の設定を推奨します。

やり方は、「トップページメニュー」から「身分証明」をクリックします。

インターミディエイト認証は、「免許証」や「パスポート」などで設定できます。

インターミディエイト認証は、「免許証」や「パスポート」などで設定できます。

認証が完了すると、以下のように「完了」と表示されるはずです。

認証が完了すると、以下のように「完了」と表示されるはずです。

②セキュリティ対策:2段階認証

次の設定は、セキュリティレベルを上げるために、「2段階認証」もやっておきましょう。

こちらも、トップページメニューから「セキュリティ」をクリックします。

こちらも、トップページメニューから「セキュリティ」をクリックします。

ちなみに、2段階認証には、以下の4種類があります。

  1. セキュリティキー
  2. バイナンス/Google認証(推奨)
  3. 電話番号認証
  4. メールアドレス認証

全てやっておくのが理想ですが、以下の赤枠にある「バイナンス/Google認証(推奨)」は必ず設定しましょう。

仮想通貨アプリのほとんどは、この「Google認証」を推奨しています。

仮想通貨アプリのほとんどは、この「Google認証」を推奨しています。

③手数料割引:BNBを利用する方法

バイナンスの取引手数料は一律0.1%ですが、BNB(バイナンスコイン)を取引手数料として使うことで、25%オフで取引を行うことができます。

トップページメニューから、「ダッシュボード」をクリックします。

トップページメニューから、「ダッシュボード」をクリックします。

ダッシュボード下へ進むと、BNBで取引手数料を支払う設定ができます。

赤枠部分にチェックを入れたら、設定完了です。

ダッシュボード下へ進むと、BNBで取引手数料を支払う設定ができます。

国内取引所からバイナンスに暗号通貨を入金する方法

Binance(バイナンス)は海外取引所のため、日本円を直接入金することは不可能です。

ただ、ちょっとした裏技はあります。

手数料1%かかるけど、超簡単に入金する方法
海外取引所に直接”日本円”は送れません。が!
クレカ決済を使うことで、日本円の入金を省略可能です。bitFlyerクレカなら、1%分のBTCが付与されるので、決済手数料を実質1%に抑えられます。
>>bitFlyerカードを無料で作る

通常のやり方で進めたい方は、国内にある暗号通貨をバイナンスに送金する方法を、以下の記事を参考にしてみてください。

BNB(ビルドアンドビルド)の買い方

それでは、BNB(ビルドアンドビルド)を購入する方法について解説します。

BNBは、バイナンスの独自コインであり、取引手数料の割引や、BNBで他の暗号通貨も購入できます。

購入方法は、以下の3つの手順です。

①:Binanceのトレード画面へ移動

バイナンスのトレード画面から「クラシック」をクリックします。

バイナンスの購入方法(BNBの買い方)

②:購入したい通貨を検索する

右上の「検索窓」から「BNB」を検索して、「BNB/BTCペア」を選択します。

②バイナンスの購入方法(BNBの買い方)

③:注文後に購入して完了

【指値注文】
①:購入したい価格
②:購入したい数量を入力して、
③:合計金額を確認してから「購入 BNB」をクリックします。

これでBNBの購入は完了です。

③バイナンスの購入方法(BNBの買い方)

AVAX(アバランチ)にコンバートする方法

さきほどBNBの買い方より、もっとかんたんに暗号通貨を入手する

本記事では、AVAX(アバランチ)を例にコンバート

STEP
「ホーム」→「トレード」→「コンバート」へ進みます
バイナンスコンバート
STEP
「例:BTC」と「AVAX」を選択します。

交換したい数量を入力して「コンバートプレビュー」をタップすれば完了となります。
※「全額」をタップすればまとめて交換可能です。

STEP
「AVAX」へのコンバート成功です!!

トレード画面では、少し購入金額や手数料が気になりますが、コンバートならお手軽かつ手数料も無料です。ただ、交換する銘柄ごとに、「最低交換数」が決まってるのでご注意ください。

2種類のトレード画面について

Binanceでは、「クラシック」と「アドバンス」という2つのトレード画面があります。
本記事では「クラシック」を紹介します。

以下の画像がクラシックのトレード画面です。パソコン画面で見ると情報が多くなるので、混乱しますよね。

④バイナンスの購入方法(BNBの買い方)

それそれの番号ごとに説明すると、

  1. 通貨ペア:取引する通貨のペア
  2. オーダーブック:購入額と売却額の取引状況が見れる
  3. チャート:値動きを見ることができる
  4. 注文画面:価格や数量を決められる
  5. 通貨の検索画面:通貨を検索して通貨ペアを選択できる
  6. 歩み値:取引が成立した状況をリアルタイムに確認できる
  7. オープンオーダー:自分の注文内容を確認できる

基本的にこの7つだけです。

あくまで「こういった機能があります」ってだけなので、全て覚えなくで大丈夫ですよ。

Binance(バイナンス)の注文方法

バイナンスの注文方法は、大きく4つあります。

最初からすべて覚える必要ないですが、リミット(指値)注文だけは覚えて損はないですよ。

バイナンスの注文方法
  1. リミット(指値)注文
  2. マーケット(成行)注文
  3. ストップリミット(逆指値)注文
  4. OCO注文

①:リミット(指値)注文

リミット注文とは、「指値注文」のことです。

◯◯円でビットコインを購入したい」といったように、購入したい価格で注文することができます。

バイナンスの注文方法

【取引例】

①:1BNBを460ドルで購入したい場合

「価格:460USDT」「金額:1BNB」と入力して、「購入BNB」をクリックします。
注文が通れば、1BNBを460ドルで購入することができます。

②:1BNBを500ドルで売却したい場合

「価格:500USDT」「金額:1BNB」と入力して、「売却BNB」をクリックします。
注文が通れば、1BNBを500ドルで売却することができます。

②:マーケット(成行)注文

マーケット注文とは、「成行注文」のことです。

「現在の市場価格でビットコインを購入したい」というように、現在の市場価格で注文することができます。

②バイナンスの注文方法

現在の市場価格で注文するため、すぐに注文が通る=すぐに購入できます。ただし、成行注文は取引手数料が少し高いため、基本的にはリミット注文を使ったほうが良いです。

取引例
①:1BNBを現在の相場価格で購入したい場合

「金額:1BNB」と入力して、「購入BNB」をクリックします。
市場価格で購入することになるので、注文はすぐに通るります。

③バイナンスの注文方法

取引例
②:1BNBを現在の相場価格で購入したい

「金額:1BNB」と入力して、「売却BNB」をクリックします。
市場価格で売却することになるので、注文はすぐに通ります。

④バイナンスの注文方法

③:ストップリミット(逆指値)注文

ストップリミット注文とは、「逆指値注文」のことです。

逆指値とは、現在の価格よりも「高く買う」または「安く売る」、つまり損をする価格で注文を出す方法です。

イメージがしづらいと思うので、例を見てみましょう。

【取引例】
①:BNBが400ドルを下回ったら1BNB売却したい場合

「ストップ:400USDT」「指値:390USDT(400以下の金額)」
「金額:1BNB」と入力して、「売却BNB」をクリックします。

こういった場合は、400ドルを下回ると、350ドルくらいまで落ちるリスクがあると判断し、早めに損切りしたことになります。

⑤バイナンスの注文方法

【取引例】
②:BNBが500ドルを上回ったら1BNB購入したい場合

「ストップ:500USDT」「指値:510USDT(500以上の金額)」
「金額:1BNB」と入力して、「購入BNB」をクリックします。

この場合なら、500ドルを上回ると、550ドルくらいまで上がるチャンスがあると判断し、エントリー(購入)したことになります。

⑥バイナンスの注文方法

④:OCO注文

OCO注文とは、「One Cancels the Other」の略です。
2つの注文を同時に出して、一方の注文が約定すると、
もう片方の注文がキャンセルされる注文方法です。

「希望価格まで上がったら売り、下がってしまったら売り」というように、2つの注文を同時に出すことができるので、非常に便利です。

【取引例】
①:1BNBが500ドルまで上がったら売り、450ドルまで下がったら売り

「価格:500USDT」「ストップ:450USDT」「指値:449USDT(450以下の金額)」
「金額:1BNB」と入力して、「売却BNB」をクリックします。

この場合、「500ドルまで上がったら売りたいが、下がる可能性もあるので、450ドルを下回ったら、449ドルで売却する」というリスクヘッジの意味があります。

⑦バイナンスの注文方法

【取引例】
②:1BNBが500ドルまで上がったら買い、450ドルまで下がったら買い

「価格:500USDT」「ストップ:450USDT」「指値:449USDT(450以下の金額)」
「金額:1BNB」と入力して、「売却BNB」をクリックします。

この場合、「500ドルまで上がったら買いたいが、そこまで上がる確証はないので、450ドルを下回ったら、449ドルで購入する」というリスクヘッジの意味があります。

⑧バイナンスの注文方法

Binance Earn(バイナンスアーン)とは

自動収入?バイナンスアーンとは?

Binance Earn(バイナンスアーン)の、Earnは「稼ぐ」つまり、「バイナンスで稼ぐ」といった機能です。

バイナンスアーンとは、バイナンスに仮想通貨を預けておくだけで、利息を得るステーキングサービスです。

例えば、以下の画像にる赤枠のAXS(アクシーインフィニティ)という通貨は、年間利回りが123.36%となっています。

「え...?123.6%!?!?」

年間の利回りが123.36%というのは、金融業界では信じられない数値(んなアホな)ですが、仮想通貨業界ではよくあることです。

バイナンスアーンについても知っておこう

2種類のBinance Earn(バイナンスアーン)

バイナンスアーンには、「定期ステーキング」と「DeFiステーキング」の2種類あります。

それぞれのメリット・デメリットは、以下のとおりです。

種類メリットデメリット
定期ステーキング・利子が高い
・ロック期間がある
・期間中は引き出せない
DeFiステーキング・ロック期間がない・利子が低い
・取扱通貨が少ない

Binance Earn(バイナンスアーン)のやり方

バイナンスアーンのやり方を3ステップで解説します。

バイナンスアーンのやり方
  1. バイナンスアーニングをクリックする
  2. ステーキングする通貨を選ぶ
  3. 預ける条件を決めて完了

①:バイナンスアーニングをクリックする

メニューにあるファイナンスから「バイナンスアーニング」をクリックします。

②バイナンスアーンについても知っておこう

②:ステーキングする通貨を選ぶ

次に、ステーキング(預ける)通貨を選びます。

③バイナンスアーンについても知っておこう

③:預ける条件を決めて完了

最後に、「期間」や「ロック金額」を決めて、規約に同意して「承認」をクリックします。

これでステーキングは完了です。

④バイナンスアーンについても知っておこう

Binance(バイナンス)の概要

バイナンスの特徴

Binance(バイナンス)とは、2017年に香港に設立された世界最大の仮想通貨取引所です。ちなみに2018年4月には、中国の規制から逃れるため、マルタ島に移転しています。

日本国内では、Coincheck(コインチェック)やbitFlyer(ビットフライヤー)などが有名ですが、取引量や取り扱っている通貨数はバイナンスが圧倒的に多いですね。

そのため、本格的に仮想通貨投資をしているユーザーであれば、ほとんどの方がバイナンスに登録しているのが現状です。また、国内取引所のみではトレードの自由度が低いからこそ、多くのユーザーが利用していますね。

Binance(バイナンス)は日本語対応されている

「そう言えば、バイナンスって日本人は利用できないんじゃなかったの?」

Binance=日本人禁止。といった情報が広まった時期がありましたね。

しかし、現状Binance(バイナンス)は日本金融庁の登録がありません。2018年と2021年の過去2回に警告を受けていたことは事実です。

こうした警告は受けましたが、警告で止まりそれ以来とくに問題なく日本人の利用は禁止されてません。また、利用ユーザー数も大勢いることから、いきなり取引禁止とはならないかと考えられます。

ただ、解決したわけではないので、この問題はしばらく様子をうかがいましょう。

Binance(バイナンス)の取引量・流動性について

コインマーケットキャップ

世界中の仮想通貨の取引データを見れる「CoinMarketCap」によると、バイナンスの取引量が圧倒的に多いことがわかりますね。

しかも、取引所スコアは「9.9」と堂々の1位です。ちなみに、取引所スコアとは、ユーザー数や平均流動性・取引量などから取引所の安定度合いを示す数値になります。

Binance(バイナンス)の取扱通貨

2022年2月現在、日本ではCoincheck(コインチェック)の取扱通貨数が一番多いです。

コインチェックの取り扱い銘柄数は、全17通貨となっています。

【コインチェックの取扱通貨】
  1. BTC(ビットコイン)
  2. ETH(イーサリアム)
  3. ETC(イーサリアムクラシック)
  4. LSK(リスク)
  5. FCT(ファクトム)
  6. XRP(リップル)
  7. XEM(ネム)
  8. LTC(ライトコイン)
  9. BCH(ビットコインキャッシュ)
  10. MONA(モナコイン)
  11. PLT(パレットトークン)
  12. XLM(ステラルーメン)
  13. QTUM(クアンタム)
  14. BAT(ベーシックアテンショントークン)
  15. IOST(アイオーエスティー)
  16. ENJ(エンジンコイン)
  17. OMG(オーエムジー)

一方、バイナンスでは、700種類以上の仮想通貨を扱っています。

毎月のように、新しい仮想通貨が上場しているのが現状です。
なので、正確な数値については、バイナンス上の取引画面をご覧ください。
※詐欺コインなども含まれている場合があるので、前述の「CoinMarketCap」で流動性をしっかり確認しましょう。

これから仮想通貨投資を始める方は、ビットコイン(BTC)だけに投資しようと考えている方も多いと思います。

しかし、仮想通貨業界では、アルトコイン(BTC以外)の値上がりにも注目されており、投資チャンスが多いですね。

そのため、Binanceのような取扱通貨数が多い取引所に登録していれば、数多くのアルトコインに投資することができます!

【バイナンスでBNB・AVAXに交換コンバート】まとめ

本記事では、バイナンスの設定方法・使い方について解説しました。

最後に、本記事の内容をおさらいしておきましょう

バイナンスは世界最大の取引所というだけに、DeFiやGameFiなどの銘柄も取り扱っているのです。

NFTのなど人気銘柄が値上がりする前に、下準備が可能でしたらオススメします。
※あくまで投資なので、勉強代としての余剰資金をご利用ください。

国内取引所からお得に仮想通貨をバイナンスに送金したいなぁ〜」という方は、ビットフライヤーがおすすめ!

板取引で買えるXRP(リップル)なら、送金手数料ゼロ円で、着金も速くとても便利ですよ!

紹介コードを入力すると、500円相当のビットコインもらえます!

【入力必須の特典コード】→ 4zdhhqdu
※再度入力できないので、お忘れなく!

bitflyerビットフライヤー
紹介コード 4zdhhqdu

\最大1,500円相当のBTCをもらうチャンス! /

【公式】ビットフライヤーホームページ≫

今回は、以上となります。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

【目的別に使おう!】5つの国内取引所

👑【超万能取引所】GMOコイン

GMOコイン

顧客満足度国内No.1(※)インターネット業界大手のGMOグループが運営する取引所。現物取引・レバレッジ取引をバランスよく投資したい人にオススメです。

👑【全手数料が無料】ビットポイント

BITPOINTビットポイント

送金手数料が無料の国内取引所!ビットポイントジャパンが運営する取引所。送金/入出金の手数料が無料なので、初心者から海外銘柄トレーダーの方にもおすすめです

👑【BTC/ETH/XRPが超お得】ビットバンク

ビットバンク

現物銘柄数国内No.1(※)数多くのアルトコインを取引所で購入でき、板取引では「手数料が儲かる」設定となっています。取引に慣れてきた人にオススメです。

👑【豊富なBTCサービス】ビットフライヤー

ビットフライヤー

ビットコイン国内取引量No.1(※)※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)スマホから10分で口座開設でき、「1円」で積み立て投資ができるなど、小さく投資を始めたい人におすすめです。

👑【BTCほったらかし投資】コインチェック

コインチェックCoincheck

国内人気No.1の取引所()大手マネックスグループが運営する取引所。初心者にも使いやすく、強固なセキュリティで安心して仮想通貨を始めたい人にオススメです。

上記5つの取引所を比較した内容は、以下の記事で詳しく解説しています。
≫【仮想通貨】目的に合わせた取引所の選び方を解説【5選】

暗号資産ブログを始めてみよう!

>>ブログで稼いで、暗号資産に再投資するやり方

フォビジャパン
【バイナンスでBNB・AVAXに交換コンバートする方法】お得な買い方【3ステップ!】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
DMM Bitcoin

コメントする

目次